2018年6月12日 (火)

6/17「親子で楽しむネイチャーゲーム」開催します!


6月17日(日)に「親子で楽しむネイチャーゲーム」を開催しますhappy01

今回のアクティビティはこちらsign01

 ◎こうもりとが : 自然界の「食う・食われる」wobblyの関係を実際に体験しますrun

 ◎宝探し    : 公園の中にある宝ものcrownshineを見つけ出しますsign03

 ◎めざせ名探偵 : 証拠品を元に、木の特徴をしっかりととらえ、どんな木かを推理
           して1本の木を探し当てますsearcheyesign02

 ※雨天の場合は、レストハウス内で別のアクティビティを行います。


ゲーム感覚で身体を動かせるだけでなく、野外で遊ぶときに役に立つこと、自然への興味
の芽生えになることもりだくさんですbud

子どもだけでなく、大人もおもわず「おお~」となる体験ができますよ!

お申込みは当日でも…ok
参加費は無料なので、お気軽にご参加くださいnotenote

 ※お申し込みは、お電話にてご連絡ください。

*************************************

開催日 平成30年6月17日(日)

時 間 14時~15時30分

参加費 無料

定 員 各回20名程(要予約、先着順)

講 師 新潟市ネイチャーゲームの会(花と緑のアドバイザー)

準 備 
・動きやすい服装、靴で
・芝生に座ったり、繁みを覗き込んだりしますので、肌の出ない服装がおすすめです
・タオルや飲み物をご持参ください
・季節に応じて、帽子の着用や熱中症予防対策をお願いします

集合場所 新潟県スポーツ公園 レストハウス前園路沿い
     ※「ネイチャーゲーム」の旗が目印です

お申込み 鳥屋野潟スポーツ公園事務所までお電話にて
     025-286-1080

詳しくはイベントページをご覧ください。

 >>>イベントページ

2018年6月 8日 (金)

ハーブの育て方教室

6月7日(木)、「ハーブの育て方教室」を開催いたしましたclover
気持ちのいい晴れ模様の中、講師の櫛舎先生にご指導いただいて
実践しながらハーブの育て方を学びましたhappy01


Imgp9285

主に
〇切り戻しの方法
〇剪定時期、剪定後の利用方法
について教えていただきました。
参加者の皆さんは先生のお話に熱心に聞き入っていますear

Imgp9288


実際に、先生に教えてもらったことをレッツトライsign01
花を咲かせたままにしておくと種を作ることに栄養を使うため
咲き終わったら摘み取ることが大切、とのことeye

Imgp9297

作業の合間合間に様々な質問が飛び交いますdash
参加者の皆さんの積極的に質問する姿勢からハーブへの愛を感じましたheart04

Imgp9315

このハーブ花壇もなかなかの大きさですが、参加者の皆さんが一所懸命に
作業してくださったおかげで、だいぶスッキリしましたfuji

手入れしてもらったハーブたちがこれから生長していく姿を想像するとワクワクしますhappy02


これからの時期も見どころがありますので、ハーブ花壇にぜひお立ち寄りくださいませshoesun

2018年6月 7日 (木)

初夏の野鳥観察会を開催しました!

平成30年6月6日の日曜日、「野鳥観察会(初夏)」を開催いたしましたshine

今回も講師は、日本野鳥の会会員の高橋正良さんです。

 

当日はあいにくの曇り空でしたが、6名の方に参加していただきましたhappy01

Imgp2551

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは、公園にある池(自然生態園)を廻り、鳥屋野潟沿いを歩きながら野鳥を観察していくのですが、

今回は、スポーツ公園の東側にある『ながたの森』の方まで、足をのばしました。

Imgp2554

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観察会の開始直後から遠くの方で、メボソムシクイ、キジが鳴いていましたnote

その後、卵の世話を、オオヨシキリなど他の鳥に托す“托卵”で有名なカッコウが飛ぶ姿を観察できました。

カッコウは、ハトくらいの大きさで、尾が長いのが特徴です。

 

 

ビッグスワンスタジアムを眺めてハヤブサの姿を探しました。

ハヤブサは建物が大好きなので、スタジアムでたまに目撃されるそうです。

(今回は残念ながら見つけられませんでしたdespair

Dsc_2216

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥屋野潟沿いの道では、アオジがさえずりの声を上げていました。

Dsc_1329

《アオジ》

 大きさはスズメくらい。

 さえずりは複雑で、聞きなし(鳥の鳴き声を人のことばに

 言い換える覚え方)が難しい鳥です。

 

 

 

 

 

ひょっとして、春の野鳥観察会で確認されたアオジでは???

 

 


そして、遠くでアオサギの姿が、、

Dsc_1338

 

アオサギは、日本では最大級のサギで、翼を広げた大きさは
1.6メートルほどになるそうですsign01

 

 










ながたの森の周りでは、オオヨシキリ、シジュウカラ、ハクセキレイ、キジ、カワラヒワなど、おなじみの鳥たちの姿も
見ることが出来ました。

Dsc_1348

《ハクセキレイ》

 白と黒の鮮やかな模様の小鳥で、

 “~~~”と波状に飛ぶのが特徴です。

 

 

 








《キジ》Dsc_1357_2

 キジの親子を観察することが出来ました。

 キジは春から夏にかけてが繁殖期。遠く

 に見えるのは奥さんと子どもかな?

 

 

 

 

 

 


Dsc_1372《カワラヒワ》

 遊具広場で出会いました。

 風切羽の黒と黄色のカラーがキレイ

 ですね。

 

 

 

 

 








春の渡りの時期が過ぎ、天気があまりよくなかったこともあって、あまり観察することはできませんでしたが、

合計18種の野鳥を観察することができましたhappy01shine



観察会の最後では、現在、公園内のレストハウスで開催中の『野鳥写真展』で、講師の高橋先生が撮影された

野鳥写真の鑑賞を行いました。

Imgp2578

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『野鳥写真展』は、6月27日(水)まで開催しています。

美しい野鳥の姿をとらえた、素敵な作品をご覧いただけます。

この機会に、是非お立ち寄りください。

 

***************************
スポーツ公園開園20周年企画「野鳥写真展」
会期 5月31日(木)~6月27日(水)9時~17時
会場 新潟県スポーツ公園 レストハウス
入場無料です

 >紹介ブログ

※レストハウスに貸切利用が入っている場合はご覧いただけません。予めご了承ください


***************************

 


さて、次回は10月下旬開催の予定ですhappy01

どんな野鳥に出会えるでしょうかsign02

2018年6月 5日 (火)

サポーター活動をおこないました!

5月におこなったサポーター活動を抜粋して紹介しますnote

***5月22日(火)***


Dscf0187

Dscf0200

バラのお手入れをおこないましたsun
作業内容は、雑草取りと施肥ですdash
この時はこちらのピンクのバラが数輪かわいらしく咲いていましたlovely

***5月24日(木)***

Dscf0302

雨の日だったのでイベント準備をおこないましたrock
これはいったい何になるのでしょうかbearingsign02
答えは、もう少し先延ばしですcatface


***5月29日(火)***

Dscf0425

Dscf0436

この日はパンジーの押し花づくりをおこないましたcute
パンジーから茎を切り落とし、水で洗って乾かしてぺちゃんこに
綺麗な押し花ができているといいなあhappy01


***5月31日(木)***

Dscf0442

Dscf0472

この日もバラのお手入れでしたnote
前回のバラの作業から日数が経っていることもあり
よりたくさんのバラが咲き誇っていますshine
雑草もぼうぼうですがcoldsweats02
今回の作業は雑草取り、施肥に加え花柄摘み、枯れ枝剪定もおこないましたhairsalon
病気を防いだり、成長を促すためには重要な事ですgood



そして本日6月5日に新規サポーター説明会をおこないましたsign01
説明会自体は終了しましたが、サポーターは随時募集しています
サポーター活動に興味のある方は是非、お問い合わせくださいhappy02


【お問合せ】
鳥屋野潟スポーツ公園事務所までお電話にてお問い合わせください
025-286-1080 (受付時間:8時30分~17時15分)

2018年5月31日 (木)

「野鳥写真展」始まりました!

公園ホームページが少しリニューアルしたこと、皆様お気づきでしょうかsmilesign02
スポーツ公園開園20周年記念イベント(9月1日開催です!)にむけ、着々と準備をすすめておりますsign01

その20周年記念の企画として、本日よりレストハウスにて「野鳥写真展」がスタートしましたshine

Dscn0248











スポーツ公園では、毎年3回(春・初夏・秋)に「野鳥観察会」を開催しています。
その講師であられる高橋正良さんの、とても美しい野鳥の写真を展示しています。

鳥の羽ばたきや鳴き声がいまにも聴こえてきそうな動き、自然の風景をバッグに映える美しい羽の色など、「野鳥ってこんなに魅力的なんだ!」ときっと思っていただけるはず。
ぜひじっくり鑑賞してみてくださいnotes

Dscn0239











本物(写真)をご覧いただきたいので、今回ブログの写真は遠目からにいたしましたconfident
ご来場おまちしておりますfuji

***************************
スポーツ公園開園20周年企画「野鳥写真展」
会期 5月31日(木)~6月27日(水)9時~17時
会場 新潟県スポーツ公園 レストハウス
入場無料です
※レストハウスに貸切利用が入っている場合はご覧いただけません。予めご了承ください

2018年5月27日 (日)

絶好の花植え日和!

暑すぎもせず、寒くもなく、爽やかな一日で公園は大勢の人で賑わっていますshine

午前に、毎年恒例となっている「ながたの森を愛する会」の皆さんと花壇に花苗を植え付けました。

今日は自治会の清掃作業もある中、予想を超える参加人数で非常に嬉しい植え付けの始まりでした。

Dscn0203

 

 

花を並べ、水が染み込みにくいので植え付け穴に水をいれながらの作業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscn0213

 

 

花を配る、水をいれる、植えつけると役割分担をし、作業はスムースに進みましたgood 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscn0183

 

 

こんなに広々とした土の広場が 

 

 

 

 

 

 

        ↓

        ↓ 

 

Dscn0221

 

 

まだ小さいですが、花でいっぱいになりましたhappy01 

これから日々大きく成長する姿を、皆さんにもご覧いただけると嬉です。 

 

 

 

 

 

 

Dscn0218

 

 

花を植えつけてくださった「ながたの森を愛する会」の皆さんです。

ありがとうございましたup

 

 

 

 

 

新潟県スポーツ公園は、今年で開園20周年をむかえます。

「ながたの森を愛する会」の方々からは、ながたの森の設計段階からワークショップを通し今日までご尽力いただいてまいりました。深く感謝申し上げます。

今年は開園20周年を記念し、9月1日にイベントを開催しますのでこちらにもぜひ足をお運びいただけると嬉しいです。

 

2018年5月20日 (日)

5/27「親子で楽しむネイチャーゲーム」開催します

5月27日(日)に開催する「親子で楽しむ!ネイチャーゲーム」のアクティビティが決定しました!
今回のアクティビティは。。。

one鳴きまね合唱団
生きものの鳴き声を聞きear、文字にして気に入った鳴き声の文字を連呼しながらpigグループを作ります。

two動物ヒントリレー
生きもののヒントflairを書いたカードをもとにグループでその生きものを推理しますmobaq

threeかさね色
自然の中にある様々な色を探しeye、昔から伝わる「かさね色」の表現方法を使い、自然を表現しますclover
 

ゲーム感覚で身体を動かせるだけでなく、野外で遊ぶときに役に立つこと、自然への興味の芽生えになることもりだくさんですbud

子どもだけでなく、大人もおもわず「おお~」となる体験ができますよ!

お申込みは当日までOKですok
お電話にてご連絡くださいtelephonesoon

開催日 平成30年5月27日(日)

時 間  14時~15時30分

参加費 無料

定 員   各回20名程(要予約、先着順)

講 師  新潟市ネイチャーゲームの会(花と緑のアドバイザー)

準 備 
・動きやすい服装、靴で
・芝生に座ったり、繁みを覗き込んだりしますので、肌の出ない服装がおすすめです
・タオルや飲み物をご持参ください
・季節に応じて、帽子の着用や熱中症予防対策をお願いします

集合場所 新潟県スポーツ公園 レストハウス前園路沿い

お申込み 鳥屋野潟スポーツ公園事務所までお電話にて
     025-286-1080

2018年5月19日 (土)

「はな*はなフェスタ」開催中!

昨日のムシムシした感じとはうってかわって、肌寒い朝の本日typhoon
ときおり強い風もふいていますが、列柱廊にて「はな*はなフェスタ」を開催中です!

Dscn0089

手作り雑貨やアクセサリー、わんちゃんの服やグッズなどのお店が出店していますnote












Dscn0092

イヤリングやピアス、ヘアゴムなど、
たくさんあって目移りしてしまう~eye












Dscn0094

ニットのヘアアクセサリーもかわいらしいですねhappy02












Dscn0096

わんちゃんを連れたお客さんが早速いらっしゃっていましたdog

(「すてきな服を買ってもらえるといいね」とこころの中で話しかけたら、こっちを向いてくれました笑)








Dscn0097

お買いものにちょっと疲れたら、移動販売車の甘いもので休憩もできますよrestaurant

こちらはクレープのカフェBOXさんgood
新発売の「黒蜜きなこバナナクレープ」!おすすめです!!








Dscn0100


ホットもアイスもある、飲みもののカフェPOTさんcafeとカレーのバニングキッチンさんもscissors

バニングキッチンさんの本日のランチは
・とろぷる牛すじカレー
・炙りチーズキーマカレー
・チキンオーバーライス
ですsmile





「はな*はなフェスタ」は本日16時まで、列柱廊にて開催しています。
お天気はなんとかもちこたえそうなので、ぜひご来園くださいnote

2018年5月15日 (火)

皆さんとチューリップ球根の掘取りをしました!

久しぶりに、暑いsunと思える一日ですね。

この前まで皆さんの目を楽しませてくれたチューリップですが、次に植える花の準備のため、球根の掘り取りを行いました。

Dscn3608

 
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年から始めた球根掘り取り。

今年も楽しみに来られた方や公園へ遊びに来られた方に参加していただき、「何色を植えようかな~」と想像しながら各々お好みの球根を掘り上げていかれました。

 
Dscn3864

 

皆さん口々に

「ありがとうございました」

という言葉をかけてくださり

心がほわっと温かくなりましたconfident

 

 

 

 

 

 

Dscn3857

 

こちらの方々も掘り取り作業を楽しみながら熱心にされている皆さん。

数年前から、あるご縁で知り合った池さん(ギャラリー「にいがた銀花」を運営)率いるボランティアの皆さんです。

岩手県久慈市(東北大震災の被災地)へ送るためチューリップの掘り取り、保存の準備、そして秋に球根を贈る。

大変な作業ですが、「作業をするからこそ発見もあるね」「段取りがわかって動きが作業が早くなったわ」など楽しそうに行っていました。 

 

 

暑い中での球根掘りとなりましたが、皆さん大変お疲れ様でした!

秋に球根を植えるま風通しのよい日陰で保存してくださいねshine

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年5月12日 (土)

新緑の中で

GWも終わり、公園もゆったりとした雰囲気のさわやかな五月。
園内のサクラやイチョウの新緑が目にうれしいですhappy01

そんな清々しい土曜日、「ノルディック・ウォーク」を開催いたしましたrun
今回はことし初開催ですshine

まずは列柱廊にてストレッチ。ストレッチにもポールを使うんですねnotes

Dscn4178_2
















いざ、ウォーキングスタートsign01

Dscn4183















「足元が気になりますが、下を見ないで、前方やや上を見て、
 せっかくの公園の景色を楽しみましょう!」と
講師のノルディック・ウォーククラブにいがたの皆さんが
声をかけてくださいますup

Dscn4185_2















気温もちょうどよく、少しだけいつもより早く歩くことで
体温があがり、身体があたたかくなりましたsmile

ポールを前のほうについて歩こうと意識することで
自然と歩幅が大きくなります。
最近の研究で、歩幅と歩くスピードが健康寿命に関係があることがわかってきたそうですeyeglass
大きな歩幅でやや早く歩くと健康寿命がのびるとかsign03
日頃から意識したいですねgood

「ノルディック・ウォーク」の教室は、残念ながら今回が最後となりました。
でも、教室に参加された方もそうでない方も、
スポーツ公園をぜひノルディック・ウォーキングにご利用くださいhappy02
園路も広く、緑も多いのでウォーキングにはピッタリですdiamond