2021年4月25日 (日)

4/25 盆栽教室 開催しました!

令和3年4月25日(日曜日)、大潟盆栽水石愛好会の皆さんを講師にお迎えし、

《盆栽教室》を開催しましたhappy01sign01

本日は7名の方にご参加いただきました!

 

参加者の皆さんや、盆栽会の皆さんが持ち寄った盆栽の

お手入れや、育て方のアドバイスをいただきましたwink

 

 

User3950

User3965

User3954

User3958

 

ご参加いただいた皆さん、講師の大潟盆栽水石愛好会の皆さん、

どうもありがとうございましたhappy01shine

 

次回は令和3年5月16日(日曜日)開催予定ですので、

盆栽にご興味がある、ご自宅で眠っている盆栽がある、

といった方は、ぜひご参加お待ちしていますhappy02

2021年4月11日 (日)

4/11 みずもり里山楽校 ~キノコの駒打ち~ 開催しました!

令和3年4月11日(日曜日)、《みずもり里山楽校~キノコの駒打ち体験~》を

開催しましたshine

 

里山について学び、体験し、活動する楽しいイベントの第1回目ですhappy02upup

 

まずは里山についてお話をさせて頂きましたconfidentbud

User3723


続いて、いよいよ本題のキノコの駒打ち体験sign03shine

User3730

User3729

クヌギやサクラのホダ木にドリルで穴をあけ、

シイタケ種を打っていきます!

皆さん手際がよく、あっという間に用意した

40本近くあったホダ木への植菌が終了しましたhappy02

キノコさんたち、たくさん出て来ますようにshine

本日ご参加いただいた皆さん、

お手伝いいただいた公園サポーターの皆さん、

どうもありがとうございましたhappy01shine

 

これからも里山づくりを続けていきましょうrocksign03

次回は令和3年6月20日(日曜日)に、

みずもり里山楽校~カキツバタの移植~を予定しています。

皆様のご参加お待ちしておりますwink

 

 

 

2021年4月 7日 (水)

4/7 潟来さんぽ 開催しました!

令和3年4月7日、《潟来さんぽ》を開催しましたhappy01shine

 

《潟来さんぽ》は、自然の魅力を語り合いながら園内を周回するガイドウォークですsign01

 

今回はお天気も良く、9名の方にご参加いただきましたsun

 

お花見に出かけよう~をテーマに春の自然を観察していきますnote

Img_8681

Img_8665

春の訪れを感じさせるかわいい青いお花「オオイヌノフグリ」が たくさん咲いてましたclover

Img_8672

水上回廊のミツガシワももうすぐ見頃を迎えますhappy01

今回も季節の自然を楽しみながら散策できました!

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございましたhappy02upshine

次回は令和3年5月2日(日曜日)開催予定です!

 

 

2021年4月 4日 (日)

4/4 野鳥観察会 開催しました!

令和3年4月4日(日曜日)、古川弘さんを講師にお迎えし、

野鳥観察会を開催しましたhappy01chick

 

 
園内の野鳥を探しながら、自然観察園ゾーンへと向かいますhappy01

Rimg1224

早速、カワラヒワやカシラダカなどを見つけましたeye

Rimg1230

キツツキのあけた穴も見つけることが出来ましたhappy01

 

Rimg1238

鵜ノ池ではマガモ、カワウなども見つけましたeye

Rimg1241

ご参加いただいた皆さん、講師の古川先生、

どうもありがとうございましたhappy02shine

次回の野鳥観察会は、11月28日(日曜日)に開催予定ですflair

 

2021年3月22日 (月)

3/22 盆栽教室 開催しました!

 

令和3年3月22日、廣神園の廣瀬さん、大潟盆栽水石愛好会の皆さんを講師にお迎えし、

《盆栽教室》を開催しましたhappy01sign01

 

参加者の皆さんや、盆栽会の皆さんが持ち寄った盆栽を、

廣瀬先生にお手入れしてもらい、育て方のアドバイスをいただきましたwink

 

 

User3462

 

User3472

整えてもらって、スッキリshine

 

 

 

User3477

植替えも行いました。

 

 

ご参加いただいた皆さん、講師の廣瀬先生、大潟盆栽水石愛好会の皆さん、

どうもありがとうございましたhappy01shine

 

4月、5月、6月と開催予定ですので、

盆栽にご興味がある、ご自宅で眠っている盆栽がある、

といった方は、ぜひご参加お待ちしていますhappy02

 

2021年3月 8日 (月)

レリーフ制作(釉薬掛け)

公園の開園20周年記念で制作しているレリーフもついに釉薬掛けの段階まで来ましたsign03

大潟町小学校6年生に制作いただいたものを上越教育大学彫刻研究室・陶芸研究室の方々に仕上げていただいていますhappy01

釉薬を塗ることで素焼きの陶器に耐水性を持たせたり、丈夫にしたり、様々な色や光沢を与えたりすることができます。

Photo

柄杓を使って上からかけているところです。

Photo_2

これは釉薬に漬けているようですhappy02

釉薬には様々な金属や鉱物などが溶けていて、それが焼かれることで化学変化を起こし、様々な色に焼きあがるそうです。

Photo_3

きれいなパステルカラーに仕上がっています。

但し、この色で焼きあがるわけではなく、本焼きを行うと全く違った色になるそうです。

釉薬の濃淡によっても色が変わるそうで、どのような色になるのか、想像もできませんcoldsweats01

仕上がりを予想しながら釉薬をかける作業は、とても技術がいるそうですcoldsweats02

7_2

これらの作品が、どのような色に仕上がり、全体でどのようなハーモニーを奏でるのか、とても楽しみですhappy02

今週から本焼きの作業に入るそうです。

上越教育大学の方々には、大変ご面倒をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致しますconfident

大潟町小学校の6年生にとっても、良い記念になっていただければと思いますwink

これからも随時いたしますので、宜しくお願い致します!

2021年3月 4日 (木)

レリーフ制作(素焼き完了!)

開園20周年記念として上越市立大潟町小学校6年生の皆様に制作いただいたレリーフの素焼きの工程が完了しました!

昨日(3/3)に上越教育大学にお邪魔し、見せていただきましたので、ご報告しますhappy01sign03

Img_0124

レリーフは3×2.5m程の大きさのパネルに設置する予定で、そのサイズの枠を床にガムテープで作り、それぞれの作品の配置場所を検討します。

配置は、レリーフ制作をご指導いただいた上越教育大学彫刻研究室・陶芸研究室の松尾先生と兪先生から、ご提案いただきましたhappy02good

なるべく自然に見える様、鳥などの作品は上、魚などは下の方に配置されているそうです!

Img_0128

作品は全て欠けることなく綺麗に焼きあがっています。

皆、個性的で素晴らしい出来栄えの物ばかり、本当に嬉しいです。

今日からついに釉薬を塗り、本焼きに入るそうで、どのような作品に仕上がるか、とてもとても楽しみです。

今後もご報告していきますので、皆様、お楽しみにsign03

2021年3月 3日 (水)

3/3 潟来さんぽ 開催しました!

 

令和3年3月3日、《潟来さんぽ》を開催しましたhappy01shine

 

《潟来さんぽ》は、自然の魅力を語り合いながら園内を周回するガイドウォークですsign01

 

今回はお天気も良く、9名の方にご参加いただきましたsun

 

咲き始めた春のお花たちを観察していきますeye

 

Rimg1113

Rimg1114マルバマンサク

 

Rimg1118 シナマンサク

 

マンサクは満開は過ぎましたが、まだ見ることが出来ましたshine

 

 

Rimg1121

Rimg1123

コシノカンアオイのお花。

 

そして潟の里ゾーンへ向かい、ミズバショウも観察しましたsmileshine

 

とても気持ちよく散策できましたsunnote

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございましたhappy02upshine

 

 

 

2021年2月23日 (火)

2/23 木の実のひな人形づくり 開催しました!

 

令和3年2月23日、《木の実のひな人形づくり》を開催しました!

 

園内で集めた木の実などで工作を楽しんでもらうイベントですhappy02cherry

 

今回はどんぐりをお顔に、まつぼっくりを体に見立てて、

ひな人形を作りましたgeminiheart04

 

Img_8105

Img_8103

リボンや折り紙で、お着物を着せていきますwinkheart04

スパンコールで飾り付けたり、

かんむりや扇、屏風なども作って・・・完成lovely

 

R3223

皆さんの作品です!ぜひ拡大してご覧ください!

 

ご参加いただいた皆さん、お手伝いいただいた公園サポーターの皆さん、

どうもありがとうございましたdeliciousshine

 

 

2021年2月14日 (日)

2/14 ちんころづくり体験 開催しました!

 

令和3年2月14日、さくらの会(大潟区)の皆さんを講師にお迎えし、

《ちんころづくり体験》を開催しましたdogcatshine

 

ちんころとは、十日町の節季市や雪まつりで販売されることで有名な、

動物や干支をかたどったシンコ菓子のことですshine

 

皆さん思い思いのちんころをつくっていました~winkheart04

Img_8032

Img_8034

かたちをつくったら、蒸して完成shine

Img_8035

Img_8043

Img_8045

Img_8047

Img_8044

Img_8048

 

もち粉で出来ているので、飾っていると乾燥して割れてきます。

しかし、そのひび割れが多いほど幸せが訪れるのだそうですよhappy02shine

 

今年も、良い1年になりますようにconfident

 

ご参加いただいた皆さん、講師のさくらの会の皆さん、

ありがとうございましたsign01shine