« 2019年1月 | メイン

2019年2月に作成された投稿

2019年2月15日 (金)

アカバナマンサクも!

先日ながたの森のマンサクをご紹介しましたが、今回はこちらをeye

Img_2260
場所は、カナール大通り医科学センター入り口近くです。
おわかりになりますでしょうか?

どちらもマンサクですが、左が黄色、右が赤の花をつけています。
ズームアップしてみると。。。

Img_2261こちらが黄色

Img_2262そして赤(オレンジ色にも見えます)
こちらはアカバナマンサク(別名ベニバナマンサク)です。

黄色いほうはパッと目を引くのですが、こちらの赤いほうは遠目に見ると、茶色の葉にカモフラージュしているようになってしまって見逃されがちshock

黄色のマンサクを目印にぜひアカバナマンサクもご鑑賞くださいshine

2019年2月 9日 (土)

フラワー&スイーツ!でバレンタイン

突然ですが、皆さまバレンタインの用意はおすみですか?
最近は、「お友達に」「自分へのごほうびに」という方も多いようですねhappy01

スポーツ公園ではバレンタインにぴったりの「ギフトアレンジメント教室」を開催しましたpresent

Dscf2270ナチュラルなカゴに、ガーベラ、バラ、ユーカリやアイビーなどをアレンジしていきます。
バレンタインということで赤が基調ですが、淡いピンク(写真だと白に見えます)のサクラコマチがかわいらしいアクセントにshine

Dscf2278教室の会場は、公園内にある「ベーカリー&カフェ BAKE UP」。
今回は、お花とスイーツを組み合わせて贈るコンセプトflair
スイーツはこのBAKE UPの焼き菓子を合わせますcake&cute

Dscf2280完成です~sign03
かわいいうえに豪華lovely

これは、、、
誰かにあげるのがもったいなくなるくらいの出来栄えではsmile

Dscf2284教室の最後はティータイム&質問コーナーcafe
講師の坂上さんから色合わせのコツや、プロのないしょの技(!)も伝授いただきましたよsecret

ご参加いただきました皆様、ありがとうございましたnote
Happy Valentine♥

2019年2月 8日 (金)

アオキ

昨日ご紹介したウメは修景池のそばmist

今日はちょうど反対側のエリア、自然生態園のアオキをご紹介sign01

Imgp7126 

まるでジェリービーンズのようにきれい!

このつやつやとした実が生るのは雌株です。

アオキは雌雄異株といい、雌花と雄花が別々の株につくのですgemini

Imgp7127

かつてイギリスに雌株だけが渡り、青い葉を茂らせているだけのアオキに実を生らせるため、プラントハンターのフォーチュンが雄株を求めて江戸末期に来日したというお話は植物界では有名bud

Imgp7125 

ごくごく普通の木ですが、外国でそんなにありがたがられていたのかと、ちょっと見直したりしてcoldsweats01

2019年2月 7日 (木)

梅の花、Coming Soon!

春を感じさせる暖かい日が少しずつ増えてきて(油断すると雪が降って大変ですがsweat01
梅の花はもうじき咲き始めそうでした

Dscf2233

もうすぐ開くつぼみはとても愛らしい
コロコロとしていて、もう咲くよもう咲くよと期待させてくれますsun

Dscf2237あとすこし…!



早く咲かないかなconfident

2019年2月 1日 (金)

マンサクと雪だるま

ことしの冬は本当に雪が少ないですねconfident

去年の2月はじめのころはこんなだったのに。。。

Dscn7626(H30年2月4日の列柱廊付近)

雪は降るものの、それほど積もらないので園内もウォーキングや犬の散歩の方の姿をよく見かけますrundog

そんな園内ご利用の際はぜひこんな風景に目をとめていただけたらdownwardleft

Dscf2882マンサクですshine
このヒラヒラ~とした黄色い花が白い園内でひときわ目立ちますsign01

Dscf2884こちらはまだ開いたばかり。
(今年の写真です!場所はながたの森)

ほかにも。。。

Dscf2870あれに見えるは、、、eye

Dscf2871雪だるまですsign03
けっこうしっかりした大きさ。がんばってつくったのですね~good

Dscf2874こちら鏡餅風?

雪が降った後の園内では、こうして雪だるまさんたちが現れてくれますhappy02
「今日はどんな子snowにあえるかな」と探してみるのもおすすめですnote